ちぃーっす!!!

帰国して早くも一週間が経ち、今はとある会社に入社し、社会人チームでサッカーしてます。

チームについてはまたお知らせしますので、少々お待ちください。

この前のブログでも書きましたが

とうとう社会人です

新入社員なのでまだまだ研修が続きますが、早く一人前になって仕事でもサッカー同様結果にこだわり頑張りたいです!!!

近況報告はここまでにしてそろそろブログの本題へ参りましょう。

それではよろしくお願いします。







カンボジアの思い出〜その1〜

カンボジアにいたのは、たった2年だけだったけど本当にたくさんの思い出があります。

ブログでは書けないような事も多いですが、書ける範囲でバンバン書いていきますし、書けない事は自分と直接あったときに聞いてください(笑)

カンボジアの2年間を思い出しながら時系列順に書いていきます。



まず、一番最初にカンボジア着いたときにびっくりしたのは

路上を歩いてる牛

IMG20190401175629
この写真は田舎ですが、首都のプノンペンでも少し郊外にいけばそこら中で牛が歩いてます。

今では見慣れてなんも思わないけど、逆に日本に帰ってきて牛が歩いてないのは少し寂しい(笑)



他にも

最初に練習参加したチームは連絡をとってから練習に行ったけどその後の2チームは

ごりごりの飛び込み

カンボジアにいたら飛び込みの練習参加はそんな珍しくないけど日本では普通ありえない

上位チームにはなかなか飛び込み練習参加しにくいけど、中位下位のチームなら案外すんなりと参加させてくれる。

練習時間と場所の情報をゲットして、その時間に練習場に行き直接監督に

練習入れてくれ!

と言うだけ。

これでチームと契約できることも普通にあるから、カンボジアでプレーを考えてる人は飛び込んでみるのも一つの手かも。

IMG_20190413_220356
この中の外人で唯一残ったのは自分だけでした。




次は日本語学校でバイトしたときに感じた、カンボジア人の実態。

カンボジアに来たばかりのころ、サッカーでの給料だけでは暮らすのが厳しかったので

最近少し話題の技能実習生を派遣する会社で日本語教師のバイトをしてました。

その時に、生徒たちと1部屋に10人くらいで共同生活をしていました。

IMG_20190413_221756
こんな感じです。

カンボジア人は普通に床で寝れるのですが、さすがに自分は床は固すぎて寝れないから小さなマットレスを敷いて寝てました。

あと、よく物がなくなることが多かった。

サンダルがなくなるのは当たり前、みんな勝手に他人のサンダル使ってそのまま他の場所に置いてくる。

シャンプーも勝手に使われて、買ってから2日くらいでなくなってた。
何回も使うなよと言ってはいたけど、勝手に持って行って使ってそのまま置いてるから他の人も使う。

しまいには革靴がなくなっていました。
道端で買ったルイビトンの偽物の革靴だったからまだ良かったけど、会食のときに革靴がないことに気付き

後々フェイスブックを見たところ、一緒に住んでたカンボジア人がパーティーで自分と同じ革靴を履いていてビックリした。

そんなこともあり、さすがに共同生活はできないと思い

1人で教室に寝ることにしました。

IMG_20190413_221731
教室は蚊が多くて蚊帳をしないと寝られない。





最初に路上の牛の事は書いたけど、練習試合中にピッチの中に牛が入ったきたときは本当にビビった。

IMG_20190413_224756
プノンペン郊外にある高校のグラウンドで練習試合したときにピッチに乱入してきた牛。

しっかりと右サイドバックにポジション取りしてておもしろかったし、ペナルティエリア内に糞があったからめっちゃ気をつけてプレーしました(笑)

IMG_20190413_231034
ベトナムとの国境地域で練習試合したときの写真。

流石に公式戦の会場ではこんなことはないので安心してください。




まずはこれを見てください。 

IMG_20190413_233814
見てわかる通り虫です。
カンボジアではそこら中にある虫の屋台。

虫についてはツイートもブログにもよく書いてるので、また見てください。

日本に本帰国する前に妻とドライブをしてるときに

虫食べたい!!

と言うのでコオロギを買って一緒に食べました。

味は普通にうまいです。




路上バーベキュー。

20170817172603
路上でバーベキューをしてるとホームレスが寄ってきて、一緒にバーベキューすることに。

炭買って来るから金くれと言われて、1回目はしっかりと買って戻ってきたけど2回は金だけ持って逃げられました(笑)

他にも危ない人たちも寄ってきて少し危険なバーベキューだったけど無事に終えました。

もちろん空き缶はホームレスが持って帰りました。





カンボジアには雨季と乾季があって、雨季のときは洪水がよく起きる。

インフラ整備が進んでないから、排水できるところが少なく水が流れず溜まってしまう。

IMG_20190413_235541

柵の右側はドブ川で左側が道路なのだが、ドブ川が氾濫して道路がなくなってしまってる。

ここ数年でインフラ整備も進んではきてるけど、雨季になるとこのような光景は多々見ることができる。

これは1年半前の写真で、この洪水の次の日に病気になって倒れてしまいました。

ただこの病気を境に今の妻との距離がいっきに縮まったので洪水に感謝かもしれません。

妻との馴れ初めはまたブログに書きますので楽しみに待っててください。



ここまでは今の妻と同棲する前の思い出です。

ここには書けないですが、夜の街だったりカジノなど色んなところにも行きもちろん伝説も残してきました。

妻にも昔のことがバレて何度も怒られてます(笑)





それでは今回はここまで。

次回、カンボジアの思い出〜その2〜

妻との思い出も書いていこうと思います。
乞うご期待です、よろしくお願いします!!!!







全部読んでいただきありがとうございます

SNSの方もフォローよろしくお願いします


荻野賢次郎