みなさんお久しぶりです!

オギノ式ブログこと荻野賢次郎です

前所属チームを退団して1ヶ月以上経ち、首都のプノンペンに拠点を移してから10日が経ちました

しかし、依然としてまだチームは決まっておりません

もちろんチームがないので給料もなく、プノンペンに来てからは毎日ゲストハウス暮らしで外食なため懐事情も少し厳しくなってきております

そろそろ本当にチームを決めないと…







ラストチャンス

前回の更新から約一週間

この一週間は少し忙しく、余裕もなかったのでブログ更新できませんでした

一週間で2チームの練習と試合に参加してきました

まずは1チーム目

もともとこのチームは練習参加の候補にも入っておりませんでした

なぜなら、このチームには

カンボジア代表のキーパーが2人もいるからです

1チームに代表キーパーが2人いるというなかなかレアなチーム、しかもその2人は兄弟

いつもは弟がチームで試合に出てて代表に呼ばれてるのだが

その弟が昨シーズンに今季も絶望の怪我をしており、弟の代わりに最近は兄が試合に出てて、その兄が最近は代表に選ばれるというなかなか面白い状況

弟は今季絶望でプレーできないし、兄が移籍の噂が出ていたのでそのチームに飛び込みで練習参加することに

練習参加初日、移籍の噂がある兄が練習に来てた

これはチャンスだと思い、直接移籍について聞いてみることに

そしたら、結局チームに残るとのこと

理由は、実はこのチームはカンボジアの軍隊のチームで

サッカーをやめてからも軍隊で仕事ができるし、今現在も軍隊に所属してることになっておりサッカーと軍隊両方から給料をもらってるらしく他のチームに行くメリットがないとのこと

そりゃ移籍するわけねーーー!!

ちょっと期待して聞いた自分が少し恥ずかしくなりました

だが何か奇跡(兄も怪我、やっぱ移籍など)が起きるかもしれないし

しかも代表キーパーと一緒にトレーニングできるし、代表キーパーがどれくらいのレベルかも気になるため練習参加することに

2日間練習して3日目は練習試合でした

この試合で外人を決める

とのことだが、兄が残ることが決まってるため外人キーパーはとらないことはほぼ決まりで試合に出れないかも

ただ出番が来たらやってやろうと内心燃えていたのだが

案の定試合に出ることはなく、この試合後に他の3人の外人が契約することになった

悔しいけど、やっぱこのチームはノーチャンスだと見切りをつけ

もともとアポをとっていたもう一つのチームに行くことにした

この2つ目のチームは自分にとってカンボジアでのラストチャンスのチーム

すでに何チームもコンタクトをとり、キーパーはいらないと言われ

他に練習参加したチームも、やっぱキーパーはとらないと言われ

このチームが本当にラストチャンス、後がない状況

練習参加ではなく、いきなり試合に出ることになり、しかも相手は先月練習参加していらないと言われたチーム

そりゃ俄然やる気も出てくるし、活躍して勝って

俺を獲った方が良かった

と言わせてやる、そんな気持ちで試合にのぞみました


received_357121861541825
もちろんスタメンの荻野、一人だけ大きすぎて引率の先生みたい


試合は先制されたけど、この日はゾーンに入っており

常に攻められ続けるのだが、何度も止めてみせた

しかも、運良く外してくれることも多く

結果2-1で勝つことができた

試合後、チームの選手、監督、GMから

今日はお前がいっぱい止めたから勝てた

と言ってもらえたし

是非このチームでプレーして欲しい

と口頭だがオファーももらった



received_1586754688135925
試合後の写真、センターを位置取る荻野


オファーをもらったときは本当に嬉しかったし、やり甲斐ありそうなチームだったから

このチームでプレーしたいと思った

だが、今日オファーの内容がメッセージで送られてきて衝撃だった

ラストチャンスでオファーをもらえたが、衝撃の条件

さてその衝撃の条件とは…

気になるところですがそれについてはまた次回のブログに書きます

次のブログを書く頃にはこのチームでプレーするのかしないのかもわかってる頃でしょう

本当に厳しいチーム探しだ…





全部読んでいただきありがとうございます

SNSの方もフォローよろしくお願いします


荻野賢次郎